fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04








2020年版イタリア・ランキング

残すところあと1日ですね。
みなさんは、どのようにお過ごしですか?

フィレンツェは明日からまたレッド地区になるので、ドゥオーモ前に飾られているプレゼーピオの幼児キリストを写真に収めようと思ったけど、

寒いっ! 雨っ!
 

 

なので、来年に持ち越しになりました キョロキョロ

 

 

さて、

イタリアランキング「クオリティ・オブ・ライフ」

Wikipediaを参照するに、
「ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた『生活の質』のことを指し、ある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念である。」

ざっくり、満足感と幸福度を調査して数値化したもの。

イタリアでは、毎年県ごとに発表されます。
イタリア全国107県。

 

 

今年はコロナが世界の中心にデンと居座ったから、あらゆる面で満足感も幸福度も低くなりがち。そんな状況下で、ナンバーワンに輝いたのは!

じゃーん!!

 


まじかるクラウン ボローニャ まじかるクラウン

 

過去にも何度もナンバーワンになっている意識高い県。これらの総合で第一位。
* 消費力
* 行政のサービスと街の環境
* 治安と安全性 ←ここちょっと低く105位
* ビジネス
* 出生率や社会貢献
* 余暇の過ごし方。文化活動。

 

 

ミートソーススパゲッティ"ボロネーゼ"でも有名。
トルテッリインブロードも伝統料理。
体が温まってめっちゃ美味しい。

 

イタリア観光地はどうでしょう。
ミラノ 12位
ベニス 33位
フィレンツェ 27位
ローマ 32位
ナポリ 92位

意外にも(失礼)ミラノが上位に食い込んでいる。
最下位は、残念ながら南イタリア方面が多し。

 

 

カテゴリー別の1位は?
* 消費力 
王冠1 ボローニャ(エミリアロマーニャ州)

* 行政のサービスと街の環境 
王冠1 ミラノ(ロンバルディ州)

* 治安と安全性 

王冠1 オリスターノ(サルデーニャ島)
* ビジネス 

王冠1 トリエステ(フリウリ ベネチア ジュリア州)
* 出生率や社会貢献 

王冠1 カリアリ(サルデーニャ島)
* 余暇の過ごし方。文化活動。 

王冠1 リミニ(エミリアロマーニャ州)

サルデーニャ島がんばってます。オリスターノ県にはバカンスで行ったことがあるけど、確かに安全だった。海がきれーい。また行きたーい!

 


サルデーニャの写真が探せなかった。
こちらはプーリャの海。

 

イタリアは確かに治安が悪い、スリが多い。
わたしも、初めてイタリアを訪れたときは、怖くてびくびくしてた。

でも街を歩いてみて、実際にここに住んでいる人がいると、ちょっと考えれば当然のことを、自分のなかで改めて発見したことを、昨日のように覚えている。

治安が悪いし、スリも多けど(また言ってる)、
食べもの美味しいし、安いし、ワイン飲み放題だし、気候もいいし、自然もきれい。
そして、基本的に人も親切。← すごく重要

日本 日本 好きだけど、イタリア イタリア も好き。

 

来年は日本へ帰省したーいぃぃぃ!

 

 

スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/550-48228094