2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生鮮食品と飯屋組合

前回の肉祭りで、シェフが
フェラーリの黒馬のような黄色のネクタイを
していたけど、あれって?

あれって これ ↓


IMGP1723.jpg


黒馬のような動物は、実は雄ヤギ。

ヤギの角をベッコと言ったことから、
ベッカイ(Beccai)と呼ばれる組合のシンボル。

いわゆる社章、企業のシンボルです。

時は、ルネッサンス文化が幕開けするずっと前の
中世時代、1300年代に遡ります。

この時代にフィレンツェではさまざまな組合が創立され、
当時は「アルテ」と呼ばれていました。

その1つが、このベッカイ。
正式名はアルテ・デイ・ベッカイ。

どんな組合かと言うと、肉や魚の生鮮食品を
しかなる規則に基づき、ぼったくりなしで
新鮮な肉や魚を販売する組織。

たとえば
ー 販売価格の規定
ー 計りは定期的に検査され、合格したものには市の認定印あり
ー 肉は指定の屠殺場からのものであること

Desktop2.jpg

左側は牛の屠殺 右側は豚の屠殺 (Photo by wikipedia)


肉だけでなく、魚も販売し、かつ、飯屋も彼らの管轄内。

というか、肉屋で例を挙げると、
肉を販売しつつ、同時に飯屋を開き、
自分ところの肉を調理し、ワインと一緒に提供する。

ようなことをしていたらしい。

プーリャ地方では、いまでもこんな感じのお店があるけど、
フィレンツェではもうなくなっちゃった。ちょっと残念。


アルテ・デイ・ベッカイの本社はこちら。

中心街のオルサンミケーレ教会の前にあります。


DSC07018.jpg



建物の中央上部にも、社章あり。


IMGP1728.jpg



この本社は1400年代(15世紀)に建てられたもの。


IMGP1730.jpg



そして、本社の前にあるオルサンミケーレ教会の外壁には
アルテ・デイ・ベッカイの守護聖人、サンピエトロが奉られています。


肉祭りのあった5月22日(日)には、
シリョーリア広場から共和国広場へ向かう途中、
月桂樹の冠を奉納されたサンピエトロ。


IMGP1724.jpg



中世時代に生まれたアルテ・デイ・ベッカイ。

名前は変わったとはいえ、いまでもその姿勢が
生きているフィレンツェ。

観光の街フィレンツェ。
されど 
いまでもフィレンツェ人の街フィレンツェ。

歴史のなかに生きているって
なんかいいなあ。と感じさせてくれました。






スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/13 14:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/466-dc26a088


まとめtyaiました【生鮮食品と飯屋組合】

前回の肉祭りで、シェフがフェラーリの黒馬のような黄色のネクタイをしていたけど、あれって?あれって これ ↓黒馬のような動物は、実は雄ヤギ。ヤギの角をベッコと言ったことから、ベッカイ(Beccai)と呼ばれる組合のシンボル。いわゆる社章、企業のシンボルです。時?...
[2012/05/04 00:37] URL まとめwoネタ速neo

まとめtyaiました【生鮮食品と飯屋組合】

前回の肉祭りで、シェフがフェラーリの黒馬のような黄色のネクタイをしていたけど、あれって?あれって これ ↓黒馬のような動物は、実は雄ヤギ。ヤギの角をベッコと言ったことから、ベッカイ(Beccai)と呼ばれる組合のシンボル。いわゆる社章、企業のシンボルです。時?...
[2012/05/05 15:40] URL まとめwoネタ速neo















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。