2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肉がテーマのイベント開催3 (肉祭り)

ヴェッキオ宮殿の500人広間
シリョーリア広場での旗手の舞

さて次なるところは


DSC08045.jpg


共和国広場。


テントのなかでは何が催されているかというと


DSC08014.jpg


焼きます 焼きます 炭火で焼きます

味付けは粗塩のみのシンプルな調理法


DSC08018.jpg


素材が命

それは、あなたの肉屋が「保証」します!


DSC08058.jpg


10分もすると

ぷ~ん 

と肉の焼ける良いにほいが漂い、

焼き上がったお肉を切り分けるシェフ。

お肉はもちろん、Tボーンステーキ。
イタリア語名、ビステッカ アラ フィオレンティーナ。

肉とくればキャンティワイン。
もちろん、ワインも大判振る舞い。

ちょうどランチ時で、群がる群がる。


DSC08031.jpg



じっと待つ 群がる集団


DSC08048.jpg


もちろんわたしも、集団のひとり。


DSC08041.jpg


まだかな~ なんて指を加えて待っていると
ぐんぐん背中を押して割り込みする輩がっ。

誰だっ?!


Desktop1.jpg


ジプシー・・・・

お恵みを~ なんて小銭を催促していたのに、
肉の匂いを嗅ぎ付け、集団のなかにダイビングしたと思われる。

大人しく待っている集団を尻目に
さっさとゲットするジプシーのおばさん。



こちらは、お肉を持ったシェフに手を差し伸べる民衆。
ぼくにも~ わたしにも~ !


DSC08055.jpg



ようやく、わたしにも順番が廻って来た!


DSC08044.jpg



こちらは相方(注:おかわりです)


DSC08064.jpg


骨をしゃぶる相方。
ああ、もう肉食って野蛮だわっ

といいつつも、
快晴の下でのお肉、美味しかったです♪

今年で2回目の新しい肉祭り。
来年の5月下旬も要チェックですよ!



IMGP1719.jpg


onore alla fiorentina !

ビステッカ アラ フィオレンティーナに乾杯!





スポンサーサイト
[ 2011/06/01 22:32 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(1)

はじめまして

ビステッカ アラ フィオレンティーナ最高ですね!

あのボリューム、あの歯ごたえ
見てるだけでヨダレがでてきそうです。

日本では食べられないのが残念です。
[ 2011/06/23 11:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/465-70c4416e

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。