FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不思議なお野菜

写真-1

大根 ? ゴボウ ?

スーパーで目にしてはいたけど、食べ方が分からないから、
わたしの買い物リストにいままで加わらなかった食材を、
相方が買ってきた。


どうやって食べるの? (私)

さ~ ね~ ?  (相方)

ええええー 。。 (脱力な私)


わたしは、作るものを考えて、
リストに書き出してから買い物する派。

わたしのスーパー滞在時間:20~30分

ちゃっちゃっ と済まして、さっさと帰宅。

相方は、その場で適当に選んで、
あとからその食材に合ったレシピを考える派。

相方のスーパー滞在時間:1時間強

あれこれ物色するから、なが~いなが~い。

* * * * *

さて、この根菜。

RADICI DI SONCINO と書いてあり、
ソンチーノ産のラディチということらしい。

ラディチは根っこの意味。

ソンチーノ産の根

この単刀直入なネーミング。
どんな野菜か皆目見当がつきません。

パッケージの裏には、
RADICI AMARI と書いてあった。

苦い根

いったいなんなんでしょう。 このお野菜。

* * * * *

ネットでレシピを検索すると、
茹でる、グランタンの具にする、オイル漬けにする、
バーニャ・カウダにする、などなど。

そこで、今回は、バーニャ・カウダにしてみました。

1)
皮を剥いたら、鍋に入るように適当に切って、茹でる。
茹でるときに、少々のお塩とお酢を加えておきます。

2)
塩漬けアンチョビ2匹分とニンニク1カケをみじん切りにして、
オリーブオイルを加えて、軽くフライパンで熱する。

3)
今回は、茹で上がった1)の
繊維の多い部分は省いて、1口大に切りました。

4)
ろうそくの火で底から少しずつ熱する、
アペリティフに使うような、
もしくは、チーズフォンドゥに使うような容器に
2)と3)を入れて混ぜる。

完成 !


写真


ほろ苦い、ごぼうと大根の中間のような味で、
どちらかというと淡白。

アンチョビの塩っぽい魚の味がニンニクで中和され、
これが、淡白なラディチと相まって、なんとも美味!

これから冬に突入する季節。

日本式鍋やイタリア式煮込みにも使えそうな食材。


相方のお陰で、新しい食材に出会えることもあるから、
一緒にスーパーに行っても、イライラせずに、
気長に待つ忍耐力をつけよう。 うん。


スポンサーサイト
[ 2010/11/12 03:46 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(4)

うちと一緒です

うちの相方も買い物全般、長いです・・・。
私は必要な物を買ったら終わり、欲しい物を決めるのも早いので
すごぉく暇です。( 笑
日本だったら本屋やCD屋に何時間でもいられる相方なので、
海外で良かったと思ってますよ♪
[ 2010/11/13 05:03 ] [ 編集 ]

pen さん Re: うちと一緒です

嬉しい! 一緒ですね(笑)  

どうして、こうも遅いんでしょう。
虫眼鏡で1つづつ観察しているみたいに、遅い!

いまさら治らないでしょうし、お互い、仕方ないですね。
あきらめるとしますか。。
[ 2010/11/15 22:22 ] [ 編集 ]

.灰汁抜きして ごぼう の きんぴら!

ボナ・セ~ラ。
これ 苦いけど 千切りで よ~く灰汁抜きすると”ごぼう”。
夫曰く ”土”の成分が 苦い理由。 でも 土 変えて
トライするけど いつも 鶏に 食べられて 味見は まだです。 
なので ホントのとこは わかりませんが。
ニンジンとゴマで おいしい おつまみに なりますよ!
お醤油とお砂糖とトンがらし! ご飯も はずみますけど。。
 
[ 2010/11/16 04:01 ] [ 編集 ]

FLORENTIA55 さん Re: .灰汁抜きして ごぼう の きんぴら!

そうなんですかー!
今度買ったら、きんぴら、チャレンジしてみます。
土の成分が苦い理由。というのも納得。

ほかほかのご飯に、きんぴら。
いいですね~。
作り置きしておいて、
調理するのが面倒だったり、時間のないランチにもナイスです。

ありがとうございます!


> ボナ・セ~ラ。
> これ 苦いけど 千切りで よ~く灰汁抜きすると”ごぼう”。
> 夫曰く ”土”の成分が 苦い理由。 でも 土 変えて
> トライするけど いつも 鶏に 食べられて 味見は まだです。 
> なので ホントのとこは わかりませんが。
> ニンジンとゴマで おいしい おつまみに なりますよ!
> お醤油とお砂糖とトンがらし! ご飯も はずみますけど。。
>  
[ 2010/11/23 02:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/385-2cd9db40

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。