FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽しかった~♪

なんとか着ていく服を整えて

初体験してきました

オペラ「フィガロの結婚」

ストーリーはなんとなく頭に入ったし、
曲もなんとなく耳慣れしたし、

いざ! 開演。


181-040.jpg

ほ~ 舞台の上に字幕がでるんですね。
舞台の上のアルファベット文字が字幕。

ストーリーが追いやすく、ありがたい。

開始時間20時30分。
終了時間00時00分。

あっ

という間に時間が過ぎました。


181-052.jpg


電磁化されたテレビやスクリーンでは味わえない

生、ライブ、臨場感。

軽快で流暢な音にのり、
感情の込もった歌が、ホール全体に響きわたる
人間の持つ「声」に圧倒され、感動。


181-103.jpg


絵画 彫刻 建物 音楽 舞踊

美しいもの 綺麗なもの 感動するもの

アートには、それぞれのストーリーがあるけど、
それを生んだ人間って、すごいなあ と思う。

オペラもその1つ。

いままで苦手だったのに、

振り子が右から左へ動くように、
無関心から興味大に、わたしの感情は大移動。

やっぱり、先入観はいけませんね。
いつまでも、好奇心は忘れないようにしよう。


181-044.jpg


通路を挟んだ向こう側には、
小学生と思える子供達が30人ほど席を占めていました。

ありゃりゃ  騒ぐかなあ~

ちょっと心配だったけど、そんな心配はどこへやら
みんな、真剣な表情で観劇していました。

課外学習だったのかなあ
終了時は劇場の玄関先で、親御さんがお迎え。

劇場へ足を運ぶ人には、年配の方が多いかと思いきや、
20代と思える若者も多くみかけ、

ちょっと嬉しくなりました。


Figaro4.jpg


それにしても、
フィレンツェだけ?  イタリアの傾向なのか。

重唱、合唱、アリアと、
配役に合わせて歌うことになるが、
どうしても出演者の優劣が出てしまう。

上手な出演者には
ブラヴォー!  ブラヴァー! 
掛け声つきで、感情入りの惜しみない拍手。

まあまあ、かな。という出演者には、
拍手はするものの、よくがんばりました的な拍手。

観客が、そのまま、批評家なんですね。
怖いな~

次回は、ベニスのフェニーチェ劇場で観劇したいです。
劇場を出て、迎えてくれるのは、
水面に明かりが映える、ロマンチックな海の都ベニス。

ああ、なんて素敵~!


*)
写真はマッジョフィオレンティーノのブログから掲載しました。




スポンサーサイト
[ 2010/11/07 23:25 ] @展示会やコンサート | TB(0) | CM(2)

そうだったんですね。。。 陽子さん!

陽子さんも 歌の人だったんだ!な~んて 思っていました。 
本日のんびりタイムで お邪魔してます。 こんにちは。
そうだったんですね。。。 感動を体験できたようで 良かったですね!
これから WELCOME TO THE オペラ ですね。
いつも貴重な内容で勉強になります。  BUONA GIORNATA!
頑張ってください。
[ 2010/11/08 20:21 ] [ 編集 ]

FLORENTIA55さん Re: そうだったんですね。。。 陽子さん!

歌の人なんて、まが~り!
わたしは、聞く、観る専門です(笑)

WELCOME TO THE オペラ → Grazie !!

すぐに感化されるので、家仕事のBGMはオペラ。

12月にトスカもあるんですよね。
まだチケットがあるようだから、行ってこようかしら。

また来てくださいね♪ わたしも立寄ります♪
[ 2010/11/09 20:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/382-05aa3d26

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。