FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08








チェッキーニでランチ


去年は、チェッキーニのバーガーランチへ 行ってきましたが、
今回は、肉料理が食べれるもう1つのお店「solo ciccia(ソロチッチャ)」へ。


IMGP5572.jpg


チェッキーニはもともと肉屋。
現在の店主ダリオは、いろいろなメディアで紹介されている、有名おやじ。

このダリオがここ数年で、肉屋の周囲にいろいろなタイプの飯屋を
オープンさせています。 でも、味が落ちることはありません。
保証付きの美味しさ!

ciccia(チッチャ)は、骨なしのお肉の意味。
だから、solo cicciaは、肉オンリーのお料理。
「チッチャ」って音は、いかにも肉って感じがしませんか (笑)

ちょっと小太りの女性も、cicciaと呼ばれたりしますが、
「cara」や「piccola」のように、親しみを込めた表現。

「やあ 元気?」  なんていう言葉を、ダリオは、

Ciao Ciccia !

な~んて言ってます。


solo cicciaも、マックダリオと同じで、
見知らぬ人達とテーブルを囲んでのお食事。


IMGP5603.jpg


店内には3部屋くらいあって、1部屋にだいたい20席くらい。 


IMGP5576.jpg


隣近所と挨拶を交わす時点では、イタリア人も大人しいけど、
ほら、アルコールが入るから、だんだん ワイワイガヤガヤ、
加速がついて、賑やか~


IMGP5583.jpg


わたしたち日本人も同席しているから、
サルーテ! って日本語でなんて言うの? なんて聞かれて
みんなで杯を掲げて 「カンパーイ」 !!


IMGP5592.jpg


写真を撮るのに、みんな協力してくれて、
皿を持ってくれる人、食べる前に「写真!」と注意してくれる人(笑)

ここは、ちょっとイタリア語を知っている人と行った方が
雰囲気と食事が倍楽しめると思います。


IMGP5586.jpg


全部で10品!

バリバリ食べれるお野菜が、
常にテーブルに置いてありますので、ご安心を。

大皿スタイルなので、
好きな分だけ取り分けられるのもグッドです。


IMGP5599.jpg



飲んで食べて、散らかったテーブル。



IMGP5601.jpg


最後はカフェで占め!

IMGP5604.jpg


食事はもちろん美味しいけど、「美味しさを分かち合う」 ダリオ食堂。

楽しくハッピーにさせてくれる演出家ダリオ、
これからも期待してまーす。


あ、気になるお値段は、ワインや水も含めて
込みこみ明朗会計、占めて30ユーロ!
スポンサーサイト



[ 2010/03/05 10:00 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurashitefirenze.blog64.fc2.com/tb.php/304-84ce31bf