fc2ブログ








フィレンツェのクリスマス #11 お菓子屋さん

すっかりクリスマスモードの

チョコレートとジェラートを

自分たちで作っているお菓子屋さん。

 

 

プレゼント用に、家庭用に、

いろいろな種類のチョコを作っています。

手作り感いっぱいラブラブ

 

 

 

普段は一皿だけで済ます食事も、

前菜、プリモ(パスタ類)、セコンド(肉や魚類)

をすっかり平らげ、

主役のドルチェが登場。

 

パンドーロ、パネットーネ、チョコレート、ヌガーetc...

ありとあらゆるドルチェがテーブルに並び

食べてはおしゃべり。

おしゃべりしては食べて。

 

今日と明日は、

食べてたべて食べまくる。

 

 

 

イヴの夜は、基本的にお肉は食べません。

キリスト誕生前夜は、

魚介類を食べる習慣があるのです。

 

12月25日にキリストの誕生を祝い、

ランチ会が開かれ、

お肉を食べる慣わしがあります。

 

たぶん、いまごろ、

各家庭で明日のランチの仕込み中。

 

太陽の元気で力強い、朝日を受けた

ドゥオーモ。

Buon Natale !

メリークリスマスクリスマスツリーキラキラ

 

スポンサーサイト



[ 2020/12/24 22:49 ] フィレンツェ街の物語 | TB(0) | CM(0)