FC2ブログ
2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01








調理肉 クリスマス♪バージョン♪♪


フィレンツェ中心街の東方面にある
「サンタンブロージョ市場」の肉屋へと行ってきました。

中央市場よりも規模は小さめだけど、
より庶民的 & イタリア 的 雰囲気が味わえる市場。

DSC08277.jpg

ブタちゃんが しぇ~ッ  してるのを
眺めながら待つこと数分。

うん? 

ショーケースを覗くと、

なんと、まあ ♪

可愛いらしい、白と赤のクリマス色の、
調理肉が並んでいました。

DSC08266.jpg

これは、フィレ肉にベーコンを巻いたもの。
イチジクのスライスと月桂樹の葉が香味をプラス。

あ~ん うまそうじゃあ (じゅるっ)



DSC08267.jpg

まさにクリスマス色!

ベーコンを巻いたフィレ肉を厚切りにし、
赤胡椒、ローズマリー、その他のハーブで味付け。

ピリっ プチっ とした赤胡椒と、
すがすがしいハーブの味が効いてそうな、
食欲をそそられる一品。



DSC08273.jpg

ラードで巻いたフィレ肉を、ローズマリーと一緒に糸でしばって
上に赤胡椒を散らしています。 

ラードがあるから、ちょ~っとカロリーは高めだけど、
デコレーション(というのか?) が可愛らしい。


これらぜんぶ、手の平が分厚い、
肉屋のおじちゃんたちが作っています 。

身体を丸めて、大きな手で、こんな可愛い調理肉を
作っているところを想像すると、ひじょう~に微笑ましい♪

中央市場よりも、調理肉のバリエーションは多いんじゃないかなあ。
量り売りで、1キロが約15ユーロ前後。

アパート滞在でオーブンが付いている場合には、
簡単で、すでに調理されている、美味しい調理肉でお料理するのもいいかも。

友達を招くときにも、いつもの料理じゃない、
ちょっと変わった味と盛りつけでおもてなしができるので、いいかも。
あ、「焼いただけ。」 はもちろん内緒で(笑)

食べてみたい?!
パチっ ポチっ とお願いします♪
スポンサーサイト



[ 2009/12/06 00:28 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(2)