fc2ブログ
2009 081234567891011121314151617181920212223242526272829302009 10








イタリアに浸透した日本食材(?)

郊外の大型スーパーマーケットに日本食材が多数進出。 一時的ブームと思いきや、意外にイタリア人に受けている日本食です。 みんなちゃんと食べ方知っているのかなあ?

DSC05079.jpg

ずらりと並んだ日本食材コーナー。 基本調味料の醤油はもちろん、照り焼きダレやお酒もお目見えしました。


DSC05076.jpg

お寿司用のお米として売られている「コシヒカリ」。 試したかったけど、写真を撮ったあとに、すっかり忘れてしまってまだ味見はしていません。それにしても、炊飯器がないイタリア家庭ではどんな風にお米を炊くのでしょう。 リゾットを作る要領でボイルするのかしら。


DSC05077.jpg

こちらは照り焼きセット。 タレとか、具(ゴマ)とかが入っているんでしょうか?? まさか肉は同封されてないでしょう。


DSC05080.jpg

寿司セット。具は自分で調達。といっても、切り身になっていないから、すでに薄切りになっているスモークサーモン等で作るんでしょうねえ。 一応魚の卸し方の解説書は入っているようですが。 簀巻き、のり、醤油、ワサビ、箸、甘酢ショウガが同封されているようです。

いや~ イタリアでも普通に醤油が買えるようになって、便利な暮らしになったものです♪



******* お知らせ! ヴァザーリの回廊の個人予約 !! *******

通常は12名以上や8名以上で英語ガイドが案内しますが、7月から新しく5名以上から日本語ガイドで案内できるようになりました。

今年の9月からヴァザーリの回廊は修復に入り、修復開始時期が延期になりました。2009年11月14日まで予約受付中! 次回の 来年からの公開は未定の状況。年内にフィレンツェに来られる方は、ぜひご一考くださいね。

催行日の1週間前まで申し込みを受け付けています。

9月 5日(土) 14名様からのお申し込み ←催行決定! 申し込みは終了しました。 ありがとうございます。

9月12日(土) 3名様からのお申し込み ←あと2名で催行決定。

9月26日(土) 2名様からのお申し込み ←あと3名で催行決定。

もし最小人数5名に満たない場合には、英語ガイドに振替になりますことを、ご了承ください。


<ヴァザーリの回廊のみを見学される場合>
日時:毎週土曜日の16時30分から約90分間
料金:お1人様120ユーロ
ガイド:日本語

<ウフィッツィ美術館とヴァザーリの回廊の両方を見学される場合>
日時:毎週土曜日の15時15分からで約3時間
料金:お1人様140ユーロ
ガイド:日本語


>>>>>>> お問い合わせ先: yoko.ig@gmail.com <<<<<<<<<










スポンサーサイト



[ 2009/09/05 01:49 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(2)