fc2ブログ








フィレンツェのアジアンマーケット

「海外に住んでいて日本食が恋しくなりませんか?」

とよく聞かれることがありますが、イタリアは野菜、お魚、お肉、果物と食材が豊かで、お米も栽培しているので、作る気になれば、いろいろと日本食を料理できます。

そして日本食に必要不可欠な調味料、お醤油、みりん、酢、お酒等は、中心街にあるアジアンマーケットで購入可能。最近は日本食ブームにのって、普通のスーパーでもお醤油とお酒は購入できるようになりました。

このアジアンマーケットが、フィレンツェの中心街で一番大きなお店。中国人経営で、中国、韓国、日本、アフリカ、インド等の食材がいろいろと揃っています。

DSC04901.jpg

VIVI MARKET
via del Giglio 20/22R Firenze
tel 055-294911

この棚は日本食コーナー。調味料のほか、インスタントラーメン、そば、うどんなどの麺類、パン粉、わさび、のり等々もあり、まず日本食を食べるのに不便に思うことはありません。納豆も冷凍で売っています♪ (ボケボケですいません。。)

DSC04897.jpg


気になるお値段は、だいたい1瓶が4ユーロ(600円)~5ユーロ(750円)。 ちょっと高いけど、日本でイタリア食材が高いのと同じですね。輸入物は高いんです。 あるだけよし!

DSC04898.jpg


冷凍食品はほとんどなく、すべて食材から調理するので、こっちに来てからあらゆるものを作れるようになりました。 ハンバーグ、コロッケをはじめとして、ドレッシング、煮込み、混ぜご飯、つみれ(笑)、すべてお手製です。 お寿司が食べたくなるけど、新鮮なお魚を切り身では売っていません。そうすると、市場等で新鮮なお魚を買って来て自分でさばくようになるのです。 窮地に追い込まれると、なんでも覚えるもんです(笑)

DSC04900.jpg


イタリアに移ってからの方が、日本食を基本から作るようになりました。いまはインターネットでさまざまなレシピを検索できるのも、とっても便利。 便利な世の中になったものです♪




******* お知らせ! ヴァザーリの回廊の個人予約 !! *******

通常は12名以上や8名以上で英語ガイドが案内しますが、7月から新しく5名以上から日本語ガイドで案内できるようになりました。

今年の9月からヴァザーリの回廊は修復に入り、2009年11月14日まで予約受付中! 次回の 来年からの公開は未定の状況。年内にフィレンツェに来られる方は、ぜひご一考くださいね。

<ヴァザーリの回廊のみを見学される場合>
日時:毎週土曜日の16時30分から約90分間
料金:お1人様120ユーロ
ガイド:日本語

<ウフィッツィ美術館とヴァザーリの回廊の両方を見学される場合>
日時:毎週土曜日の15時15分からで約3時間
料金:お1人様140ユーロ
ガイド:日本語

8月8日(土)は4名様からのご予約があります。この日に見学される方を同時に募集中です! 興味のある方、予約希望の方は、わたしのメルアドまでご連絡ください。先着順で受け付けております。


>>>>>>> お問い合わせ先: yoko.ig@gmail.com <<<<<<<<<






























スポンサーサイト



[ 2009/07/30 06:00 ] @ 美味なるもの | TB(0) | CM(2)